インプラントとは

何らかの原因によって歯を喪失したところに、天然歯と同じように使える人工の根を骨の中に埋め込んで土台を作り、その上に人工の歯を装着する治療法です。

インプラントに使用されている純チタンは人工関節など整形外科領域にも使用され腐食せず生体に対する安全性が極めて高い材質です。

インプラントは危険では? と思われる方が一部いらっしゃいますが、欧米ではルーティンな治療として一般化しております。
また、当院では保障をつけておりますのでご安心下さい。

また、従来インプラント治療が不可能とされていた骨の高さや厚みが少ないケースでは、G・B・R法(骨再生療法)、サイナスリフト法(上顎洞挙上術)を用いる事によって治療可能となりました。

なお難症例の場合は、経験豊かな口腔外科及び麻酔専門医が担当致します。

歯を失ってブリッジを入れる為、健全な歯を削らなくてはならない方や取外し式の入れ歯しかないという方に、適応となります。

入れ歯では、咀嚼能力は固定式(インプラント)の三分の一程度になると言われています。

インプラントの永久保証制度

当医院で装着された自由診療の歯については永久保障致します。

年数 当院負担額
1年目 100%
2年目 90%
3年目 80%
4年目 70%
5年目 60%
6年目 50%
7年目 40%
8年目 30%
9年目 20%
10年目以降 10%



※リコールに応じて頂けない方、1年以上来院されない方は  その時点で、本制度の適用外となります。

費用について

治療の流れ

ブリッジ・入れ歯との比較